便秘かなと思ったらとっておきの場所へ行きます。

なんだかお腹が苦しいと感じた時に行く、私のとっておきの場所があります。
近所にある銭湯なんですが、この銭湯が私の便秘解消に役立っています。
この銭湯は今流行の「炭酸泉」があってとても人気があるのですが、大勢の人たちが炭酸泉に入っているときに私は「ジェットマッサージ風呂」で思いっきりマッサージを楽しんでいます。
お腹も背中も胸までも、とにかくマッサージしたいところは顔以外全部できます。
ジェット水流が強弱2種類あるので、私は常に強い方を利用しています。
お腹がペッタンコになるほどの強い水流ですので、しっかりバーにつかまっていないと流されてしまいますが、そのくらいの勢いの水流だからお腹の奥まで刺激されて便秘解消に効果的なんだと思います。

便秘と癌の関係性はあるのか

便秘は癌を発症させるのでしょうか?
この話題はちょっとしたことで便秘になりがちな私にとって聞き流しづらいことです。
インターネットで調べてみると、便秘と癌の関係について医学的な根拠というのはまだないそうです。
しかし、それで安心もしてられません。
それは便のたまりやすい場所と癌ができやすい箇所というのは重なっているそうです。
つまり、便秘と癌はやはり可能性がある…かも。
ほんとにそうだったら夜も眠れなくなるぐらいの事実です。
でも私にできることといえば、できるだけ便秘にならないような生活を送ることが一番大切なことでしょう。
そのためには適度な運動、バランスの良い食事、ストレスをためない精神状態。
これら三拍子をきちんと揃えておく必要があるでしょう。

便秘解消の為に食生活を見直そう

便秘になってしまったせいで、久しぶりに履くスカートのチャックが閉じないなんて事はよくある事です。
便秘になってしまったら、便秘解消のためのケアが必要です。
便秘の原因は、様々ですが、食生活の乱れが原因で便秘に陥ってしまっている方は非常に多いのです。
食生活が乱れている場合は、食生活を正さなくてはならないのです。
便秘解消に効果的な食べ物と言えば、食物繊維を多く含んだ野菜などです。

参考ページ
妊婦の味方!妊娠時の便秘対策サイト

食物繊維を摂取する事で、便の量が増えます。
便の量が増えると、便が下へ下へと押し出されるようになりますから、自然と便秘が解消されるのです。。

便秘に関する知識をつけよう

便秘には食物繊維の摂取が効果的だと聞くので、私自身も、日頃から海藻やこんにゃくなどを摂るようにしています。
ただし、こんにゃくを食べるときは、よく噛むように気をつけています。
加工して売られているこんにゃくは不溶性食物繊維です。不溶性食物繊維は、便のかさを増して、腸の蠕動運動を活発にします。この働きが便秘に良いのですが、一度に多く摂ると、腸に負担をかけすぎることにも繋がります(腹痛などが起きます)。
また、便秘には種類があります。水溶性でも不溶性でも食物繊維を摂ると効果的なのは、高齢者や運動不足の人に多い弛緩性便秘においてです。腸の蠕動運動が過剰になって便秘と下痢と繰り返す、痙攣性便秘においては、水溶性は効果的でも不溶性は逆効果になります。
このように、便秘に良いと思って行ったことが、好ましくない結果を引き起こすこともあるので、本などを読んで知識をつけることも大切だと思います。

便秘に効く商品・方法の最新情報をいち早く発信したり、管理人が過去に試した便秘解消方法なども同時に記事にしていくブログです。